「韓国で有名な日本の文化」韓国人とカラオケに行って歌ってみよう!韓国でリメイクされた日本の曲

韓国




韓国人とカラオケに行く時に、おすすめの歌4選!

 

アンニョンハセヨ🇰🇷!日本生活2年目韓国人のレオです。

 

韓国人って歌をうたうのが大好きなんです!

Leo
こんな僕も週に3回ぐらいカラオケ行ってる気がします(笑)

 

今では、色々な日本の曲を歌っていますが、今振り返れば一番最初に覚えた日本の歌は韓国でリメイクされて、韓国でよく聴いていた曲だったと思い、

今回の記事は韓国人が”この歌は聴いたことある!”と反応する日本の曲を探してみました!

自分が知っている曲の中で選んだので、男の曲が多いのはご了承下さい;;

 

1.中島美嘉「雪の華」

박효신パクヒョンシン 눈의 꽃「ごめん、愛してる」というドラマのOSTとして使われた歌。

韓国人は他のリメイクされた歌を日本の歌だと気付いていないですが、この歌は珍しく日本の歌の韓国版だとよく知っているんです!

ぼくも日本人の友達とカラオケに行く時に、日本人の友達がこの曲を歌っていて、改めて「俺って日本で留学してるんだなぁ」と思った記憶があります!(笑)

2.X-Japan 「tears」

M.C. the max 잠시만 안녕

体感的には、韓国での方が日本よりも人気があるこの歌!

カラオケでこの曲を歌ってみても、知っている人がいなかったのを覚えています。

韓国人は「この曲を聴いたことあるぞ!」と思う人がほとんど思うのですが‥。

3.サザンオールスターズ 「tsunami」

v-one 그런가봐요

僕はこの歌が誰の歌かも分からなかったんですけど、誰かがバスキングするのを聴いて「この曲知ってる!」と思って探してみたらやっぱり韓国語版がありましたっていう歌でした。

多分、皆さんの韓国出身の友達も知っているかも!

 

4.WANDS  「世界中の誰よりきっと」

The nuts 사랑의 바보

韓国でカラオケ行った時に、よく歌った曲です。

作曲ー日本の曲と書いていて探したら韓国では「ラブレター」という日本の映画に出た、中山美穂と一緒に歌った曲と書かれていて、そうなんだ!と思った記憶があります。

個人的に結構好きな歌です!

 

韓国でリメイクされた日本の曲!

 

ここでは以上、4つの曲を紹介したんですが、他にも結構あると思います!

これからどんどん紹介していきます。

この曲を韓国人も友達と一緒にカラオケに行って、歌ってみたら楽しく遊べると思います!

 

クロムットバ〜!