【これが日本の文化!】アメリカには『お風呂』に入る習慣がない?!

アメリカ




 

Hey, what’s up🇺🇸!アメリカ人のMicah(マイカ)です!

 

先週に続いて担当させてもらいます。

さてさて、先週は日本のモノでアメリカに持って帰りたい便利なもの、オシャレなものということで夏祭りセット(浴衣、扇子、下駄)を話を出しました!

が‥今窓を開けてみたらどうでしょう!外はだいぶ寒くなってきましたね。

Micah
皆さんは、寒い時どんなことをして温まりますか?

「こたつ、ストーブ、お鍋‥」など色々ありますが、僕が日本の文化として思い浮かべるのは「お風呂」です!

ということで、今回は『日本とアメリカのお風呂の文化』について紹介していこうと思います。

アメリカ人はお風呂に入らない?!

 

まず、皆さんは驚かれるもしれませんが‥

アメリカ人は基本的にお風呂に入ることはないです!

Micah
あ、違うよ!体を洗わないってことじゃないよ!

「浴槽に入らない」ということ!

しかも、お風呂は「女性が入るようなイメージ」があるので、男で入ろうとしてたら男らしさが怪しまれます‥

 

アメリカでは基本的に朝シャワーをする!

 

それに書いておきたいことがもう1つあります!

日本で「お風呂」といえば、夜に入るイメージがあると思います。

 

しかしアメリカは違います!

アメリカでシャワーが1日の準備に含まれるので、朝です!

ぼくは個人的に浴槽に入るのが好きなので、日本のこの文化にちょっと救われました(笑)

ぼくの場合は夜にお風呂に入っても、朝は必ずシャワーに入りますが‥(笑)





日本では入浴剤がプレゼントに?!

 

日本では入浴剤と一口に言っても変わったものが多いようですね!

アメリカにもそれと似たようなものはありますが、女性だけが使うイメージのため、日本人が家族みんなで入浴剤を使ってお風呂に入る‥ というのは、またびっくりでした。

この前に日本人の友人から聞いたのですが、若い女の子同士だと誕生日に可愛い形の入浴剤をプレゼントしたりするの珍しくないとか‥(すごい!)

 

日本にはロリポップやマカロンの形、また唐辛子の入浴剤など変わったものが沢山あります。

人の好みを気にせずにプレゼントできますので、女性同士では重宝することでしょう。

子供から親御さんへプレゼントというのもまた良いかもしれませんね!

Micah
ぼくも良い入浴剤を見つけたら、家族に送ってあげたい物です(笑)

 

こんな出来事で、お風呂が身近なものだと気付いた!

‥‥とまぁ‥。

今でさえそう言いますが、少し前までぼくもアメリカ育ちでしたから、お風呂がそんなに身近なものとは思ってもいませんでした。

 

ほんの最近の出来事です!

 

実は日本にきてガス代の支払い方が分からず、ガス代が完全に止まってしまったのです‥

お恥ずかしい話ですが…

 

そうしてやっとお風呂というものが、日本では身近にあるということを知ることができました!(笑)

Micah
あの時は本当に焦ったなぁ(笑)

 

お風呂についてのまとめぇ〜

 

皆さんも、もし奇抜な入浴剤を見かけたら僕に教えてくださいね。

そしてガス代が止まってしまったら、僕ではなくガス屋さんへ!

っていう感じで、来週もまたアメリカについて書いていきますので、それまで元気で!

 

Good bye~!