【世界の文化を知ってみよう!】アメリカのクリスマスはどう過ごすの?

アメリカ




 

What’s up people!

アメリカ人のマイカ🇺🇸です!

さて、皆さんがご存知の通り今日は特別な日… クリスマス!

テンション高くてすいません、クリスマス大好きなもんで…(笑)

そんなことで今回の記事の内容は「アメリカのクリスマス」についてです!

アメリカのクリスマスの過ごし方!

 

でもその前に1つ確認したいことがあります。

皆さん「アメリカのクリスマス」と聞いたら「チキン」や「ケーキ」を想像するのかな

 

それは違います!

 

クリスマスに「これを食べる!」といった物は特になく、大体それぞれの家庭の好みや習慣によります!

マイカ
ちなみに、僕の家族はいつもメキシコ料理でした…今すごく食べたい…

っま、その誤解が解けたところで、本題に入りますか!

クリスマスツリーが普通じゃない?!

 

まず1点目が、アメリカでの「クリスマスツリー」のことです

 

友達「クリスマスツリー?それ日本でもあるんじゃね?

マイカ
あのプラスチックのやつか?lol、分かってないなぁお前!

 

アメリカのほとんどの家庭はプラスチックのクリスマスツリーではなく、”本物の木”をクリスマスツリーにします!

“tree farms” (木の農場)といういう、クリスマス用の木を育てる所があって、毎年家族で木を選びに行きます

選んで、切って貰ったら車の上に乗せて持って帰ります

そうしたら大体数日間以内にまた家族でリビングに集まって、クリスマスの音楽を聞いて、ココアなど飲みながら一緒に木に飾り付けます

これはプレゼント交換と共に、大抵のアメリカ人が楽しみにしているクリスマスイベントです♪()♪

まぁ、クリスマスツリーに関する習慣なら洋画などでもうご存知な方も居ると思います。

ストーキングも文化の一つ!

 

いつもクリスマスツリーの近くに飾ってある、“stockings”(ストーキング)のこともご存知でしょうか

ストーキングも殆どのアメリカ人が楽しみにしてる”クリスマスイベント”です

大体家族のメンバー11人にストーキングがあり、親はそれに物を入れます。そしてクリスマスの朝にこれも貰えます

「でもそしたらプレゼントと何が違うの〜?

マイカ
まぁ、そうなるね 

 

でもストーキングにはプレゼントと違って、大体お菓子とかそう言った小さい物がいっぱい入ってます

 

ちなみになんですけど、僕の母ちゃんが毎年ストーキングにすごい力入れてて、僕はいつもお菓子以外にもポケモンカードとかをゲットしてました

マイカ
Thanks Mom! 

アメリカでは「カップル」よりも「家族」

 

さて、最後の1点はもすらく皆さん知ってると思うんですけど、それでも言っておかないと気が済まない

日本は逆でアメリカのクリスマスは”カップルより家族”です!

イヴならともかく、本番のクリスマスの日は家族が第1優先!

 

今回のまとめぇ〜

 

というわけで、ラブライフの調子関係なくクリスマスを最大限に楽しめます٩(^‿^)۶

っま、今年はそのぐらいにしておきましょうか!

来年もどんどん記事を載せて、皆さんに本当のアメリカを知って貰おうと思うので、改めて宜しくお願いします!

そして来週は僕の友達グレースという、アメリカ人の女の子が初めて記事を書く予定なのでみんな読んでね!

それでは

Until next time, MERRY CHRISTMAS and HAPPY NEW YEAR!!!🇺🇸