【世界の豆知識】「お札」に載っている人物は、やはり偉人だらけなのか?

全世界

 

世界のお札に載っている”偉人たち”を見てみよう!

 

こんにちは、代表のかずきです🇯🇵

 

人が生きる上で欠かせないものの一つとして、「お金」があります。

「お金にもっと詳しくなろう!」ということで、今回は『世界のお札に載っている人物』を調べてみました!

※ 全部紹介するのはかなり時間が掛かるので、「カルチャーshock! で紹介している国」で「一番高価なお札」だけに絞ります。

 

この記事の内容をクイズ形式にした記事があるので、まずは自分の知識をチェックしてみましょう!

【海外クイズ】「世界の”最高額”紙幣」に載っている人物を知っている?

日本:「福沢諭吉」

出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

 

皆さんも大好きな一万円札!(笑)

現在、日本の一万円札には「福沢諭吉」が偉大なる人物として載っています。

「福沢諭吉」は、英語が堪能で、留学の際に学んだ欧米の「中央銀行や保険のシステム」を日本に取り入れることに成功し、これらを日本に浸透させた一人の重大な人物です。

そんな彼は私大の雄”慶應義塾大学”の創設者とも知られていて、キャンパスにも銅像が建てられています。

by カエレバ

 

中国:「毛沢東」

出典;中国の通貨と両替

 

「毛沢東」は、中華人民共和国の初代国家主席として知られています。

第2次世界大戦が終戦した後に、国民党を牽引する「蒋介石」と共産党「毛沢東」の対立に見事勝利した毛沢東は、中国に社会主義を浸透させ、巨大かつ混沌としていた国を見事に統一させました。

今では世界で社会主義の国は極僅かでありながら、中国はGDPランキングでアメリカに次いで世界2位に位置しているほど、経済は安定している。

韓国:「申 師任堂(신사임당)」

出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

 

韓国は日本と同じく、それぞれの紙幣に異なる偉人が載っています。

その中でも最高額の50000ウォンに書かれている偉人は「申 師任堂(신사임당)」です。

「申 師任堂」は、朝鮮王朝時代の天才的”女性芸術家”として知られ、息子の栗谷李珥(ユルゴク・イイ)も同様に5000ウォンに載っています。

親子でお札に載ることは世界的に非常に珍しいことなので、韓国では相当崇拝され、影響力があった人物です!

フィリピン:「ホセ・アバッド・サントス」・「ビセンチ・リム」・「ホセフア・リアーネス・エスコダ」

引用;【お金】フィリピンペソについて知っておこう!

 

フィリピンペソは6種類があり、一番高額な1000ペソは3名もの偉人が載っています!

(左上)「ホセ・アバッド・サントス」は、日比戦争の時に『司法長官・大統領代行』などをして活躍したフィリピンの「抗日の英雄」と呼ばれている人物。

(真ん中)「ビセンチ・リム」も同様に、日比戦争の時に活躍した人物で、『米国国防大学』を卒業した最初のフィリピン人になります。

(下)「ホセフア・リアーネス・エスコダ」は、『女性解放運動』の先駆者とも呼ばれ、『フィリピンガールズスカウト』の創設者とも言われています。

インドは:「ガンジー」

出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

 

インドの歴史上の人物は、ほとんど知らないという人でも「ガンジー」のことを知っている人は多い印象。

彼は「インド独立の父」として知られ、多くの方が崇拝する程の偉人です。

当時のインドはイギリスの統治下にあり、第一次世界大戦に巻き込まれた歴史がありますが、彼は「非暴力・非服従」を徹底した運動の末、イギリスからのインド独立に貢献しました!

ベトナム:「ホーチミン」

引用;ベトナムの通貨、ホーチミンの両替事情

 

「ホーチミン」は『ベトナムの初代国家主席』で、『ベトナム統一』を成し遂げた偉人として知られています。

当時のベトナムはフランスの統治下にあり、第一次インドシナ戦争が起こったり、国内でベトナム戦争で起こったりして中々国が安定しなかった時期に、彼が非常に大きな影響を与えました。

そのため、彼は「ベトナムの父」として知られ、ベトナムの第二の都市を「サイゴン市」から「ホーチミン市」に改名に至るくらいの影響力の持ち主です!

アメリカ:「フランクリン」

出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

 

「雷の正体は電気である」と実証したのは彼が最初で、世界的に「科学者・政治家」として有名です。

「フランクリン」は、僕たちが普段使っているカレンダーなどを扱う印刷業で事業で成功を収め、後に政治に名乗りを上げた、アメリカの100ドルに載っている人物。

政治に名乗りを上げた彼は、アメリカがイギリスから独立する際に、初代大統領ワシントンと共にアメリカ独立に貢献しました。

科学の分野で素晴らしい功績を収めた後に、アメリカの独立に貢献した人なので、世の中を変えた人物と言っても過言ではありません!

 

今回のまとめ!

 

やはりどの国も、紙幣に載っている人物は偉人ばかりでしたね!

僕は受験の時に「日本史」を専攻していなかったのですが、聞いたことがない人は誰一人と居ませんでした(笑)

今回、この記事を書いていく中でとても勉強になりましたし、もっと深く知識を付けたれたらもっと面白い記事が出せそうです。

これからもよろしくお願いします!

 

『キャッシュレス化』が進んでいる現代で、「現金」を持ち歩く文化がある国は日本だけなのか?

2018.12.28