【日本と真逆の文化?!】『アメリカ』のお正月はどのように過ごすのか?

アメリカ




 

新年明けましておめでとうございます!

初めまして、アメリカ出身のグレースです🇺🇸!

 

日本ではお正月の時に、家族や親戚に会いに行き、新年を良くさせる為に色々なことをします。

では「アメリカのお正月」はどの様に過ごすのだろう?

アメリカ出身の私が「アメリカのお正月」での過ごし方や文化を紹介します!

アメリカのお正月は恋人と過ごす?!

 

アメリカで、お正月は「恋人と過ごす日」です!

この事実を知り、日本人はこう思ったのではないでしょうか?

「待ってよ!クリスマスは恋人の日でお正月は家族の日だよ!」

アメリカの文化を知らない方は、この事実を簡単に受け入れることはできないかもしれませんが、アメリカではクリスマスの歴史の方が古く、伝統を受けつぐため家族と過ごすという慣習があるのです!

一方お正月はアメリカにとって歴史が浅いため、恋人のための日になりました。なので、アメリカと日本の冬の祭日の祝い方が逆です。

 

どんな形でその日を祝う?

 

お正月の時はアメリカ人はよく盛大でにぎやかなパーティーに行きます!

子供の時は誰かの友達の家で「Ball Drop」⬇︎というテレビ番組を見ます。

この様にアメリカのお正月は、日本とは逆で友達と一緒に祝うのが伝統になっているのです!

アメリカのお正月には幾つかの迷信がある?!

 

アメリカのお正月の迷信の一つに、お正月の夜の12時に友達といる事で、新しい年もずっと友達との関係を継続できると言われています!

あなたがその夜を最高すことができたら、次の年も最高になるので、この夜は一年で最も大切な日なのです。

例えばお正月に友達と一緒にいたら、この一年間はずっとその友達と遊べるようになります。

 

そしてアメリカのお正月の文化として欠かせないのが、「New Year’s Kiss」という慣習です!

この迷信では、12時にキスしたら次の年の恋は良くなるというもの。

なので今付き合っている人が恋人とキスをしたら、その一年間はずっとその人と幸せで付き合うことができるのです!

グレース
恋人がいない人は、もしその時にキスの相手を見つけたら、次の年にその人と上手くいくかも?!

 

アメリカの映画にもこの慣習を見ることができます。

その映画では、お正月の時にカップルの間で何かの問題が出て、恋人同士はお正月の夜に会うことができないと思ったが、ギリギリ最後に会えて12時にキスをするというもの。

もしこのキスを恋人とできなかったら、その二人はもう直ぐ別れる恐れがあったかも?!

 

今回のまとめ〜!

 

この「New Year’s Kiss」は多分お正月の一番有名な迷信なので、もしお正月の時にアメリカに行く機会があれば、12時のキスの相手を見つけてね(笑)

この辺で、アメリカのお正月の説明を終わりにします。

おめでとうございます!そして今年もよろしくお願いします!

『韓国』での【年越し・年明け】の過ごし方を”ネイティブ”の僕が紹介します!

2018.12.31