ネイティブが選ぶ【中国】でおすすめの『タピオカミルクティー』屋さん4選!

中国

うう中国旅行ではタピオカミルクティー屋さんに行こう!

 

ニハオ〜〜🇨🇳

日本で留学している中国人のシェリーです(๑˃̵ᴗ˂̵)

実は私、一ヶ月くらい中国に帰りました。

その時に前の記事で述べた、旅行の時に行く「定番上海ディズニー」ももちろん行ってきましたが、クリスマスのディズニーは本当に最高でした!

冬に『中国』旅行をするなら行っておくべき、おすすめのスポット5選!

2018.12.12

 

しかし今回のトピックはディズニーではなく、帰国したらもう一個必ずやる事を紹介します。

それはタピオカミルクティを飲むことです!

では中国のタピオカミルクティ屋さんを話します〜

☆パンダ語(中国語)を習得しよう!

 

お店を紹介する前に、タピオカミルクティに関する中国語の単語を勉強しましょう!

中国に旅行に行った時に為になります。

 

  • タピオカ→ 珍珠(ジェンジュ)
  • ミルクティー → 奶茶(ナイチャ)

なので「タピオカミルクティー」『珍珠奶茶』です!

氷の量

  • 普通→ 普通(プートン)*漢字は一緒です!
  • 少なめ→ 少冰(シャオビン)
  • 氷なし→ 去冰(チュウビン)
  • ホット→ 热的(レッデ)

甘さ

  • 普通→ 普通(プートン)
  • 7割→ 7分甜(チーフェンティエン)
  • 半分→ 半糖(バエンタン)
  • 3割→ 3分甜(サンフェンティエン)
  • 砂糖なし→ 无糖(ウータン)

1. 一點點(イーディエンディエン)

 

地域によって違うと思いますが、私の地元「杭州」では一番有名な台湾発祥のタピオカミルクティ屋さんです。

このお店のタピオカの名前はさっき言った”珍珠”(ジェンジュ)ではなく、”波霸”(ボーバー)と読みます。

普段のタピオカの色とちょっと違い、ブラウンっぽい感じです。

平均値段は15元(250円くらい)

 

2. Coco都可

 

一點點できる前に推していた店です(笑)

一點點より味が若干甘いので、お茶好きの私は最近あまり飲んでなかったんです。

ちなみにこのお店は、東京にもあり、2年前東京に行った時は渋谷で飲みました!

シェリー
その時は、結構並びました‥

値段はもちろん中国より高いです(笑) 平均値段は一點點と一緒、15元(250円くらい)

3. Thé Koi

 

初めて飲んだのは沖縄でしたが、地元の杭州でも、そして香港でも飲みました!

タブレットがありますので、セルフ注文もできます!

値段は「一點點」や「Coco」よりもちょっと高い、25元(420円くらい)です。

4. Hey Tea喜茶

 

タピオカミルクティーもやってますが、一番有名なものはフルーツティーです!

店舗が少ないので、週末や祝日など3時間も以上並ぶことも普通にあります!

シェリー
ちなみに千葉雄大さんのインスタもHey Teaの写真を載せてますよ(笑)

 

ミルクティーの値段は20元(340円)くらいですが、「フルーツティー」の値段は少し高くなっており、30元(510円)くらいです。

ここのフルーツティーは、本当に美味しいので中国に行ったときは、ぜひ行ってみてください!

今回のまとめ〜!

 

皆さんこの記事を見て、タピオカミルクティーを飲みたくなりましたか?

最近タピオカミルクティは日本でも流行っていますね!

バイト通う道にあるタピオカ屋さんは毎日並ぶそうです‥

中国では日本とは少し違ったものもあるので、中国に行く時は、ぜひ飲んでください!

 

■関連記事■