【海外移住】に関する「仕事・税金・費用・おすすめの国・失敗談」など完全網羅!

全世界

【海外移住】に関する「仕事・税金・費用・おすすめの国・失敗談」など完全網羅!

 

こんにちは、

カルチャーshock! 編集部です。

『海外移住』をしようとしている方が、この記事を読んでいると思います。

会社を退職して、夢であった海外で住みたいと思っている方や、安い物価の国でノマドライフをしてみたい方などその理由は様々でしょう。

この記事では、そんなあなたをサポートするために「海外移住」をする上で絶対に必要になる情報を全力で網羅してみました!

 

1:「海外移住」における費用

 

皆さんが一番気になるだろう「費用」についてです!

「海外移住」をする上で関わってくる費用としては以下のものが挙げられます。

  • パスポート・ビザ
  • 渡航先までの航空券
  • 荷物の輸送費
  • 衣食住の費用
  • 海外保険
  • 車の維持費

簡単にいえば、これらの費用が必要になってきます。

また「外こもり」をしたくて海外移住をするのか、現地で仕事をしながら滞在したいのかによっても費用が全然違ってくるので、チェックしておきましょう!

これら海外移住をする上で掛かる費用については【海外費用に掛かる費用について 】の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

2:税金について

 

「国内の税金事情すら全然分からないのに、海外移住した場合ってどうなるの?」と思う方も多いはずです。

大きく分けると、海外移住をする上で関わってくる税金としては、以下の3つの項目になります。

  • 住民税
  • 国民健康保険
  • 所得税

 

「住民税・国民健康保険・所得税」それぞれ支払い義務がなくなるタイミングが異なるので、そこを重点的に押さえておきましょう!

下の記事では、海外移住をする上で絶対に抑えておきたい知識「海外転出届」に触れながら、「税金」について詳しく書いているので、読んでみて下さい。

【税金はどうなるの?】『海外移住者』が覚えておきたい「税金」について解説!

【税金はどうなるの?】『海外移住者』が覚えておきたい「税金」について解説!

2018.11.02

3:海外移住をする上でおすすめの国TOP5

 

「どこの国で住みたい」などが決まっていない方は、まず国を決めるところから始まります!

日本人に人気の移住先は、「アメリカ・中国・オーストラリア・マレーシア・タイ」などが上げられますが、他の国も探せば良い移住先は見つかります。

この〔【海外移住】における『おすすめ』の国「ランキング」を理由を述べて紹介します!」〕記事では、おすすめの国TOP5を紹介しています。

後悔のない国選びをするためにも、ぜひ参考にしてみて下さい!

そして「低予算で海外移住を実現したい!」という方には、【コスパ最強国を厳選】『海外移住』を「低い予算」で実現できるおすすめの国を紹介!の記事も参考にしてみて下さい。

「行ってみたが全然想像と違った‥」なんてことが起こらないように、一度足を運んでみて確認することをお勧めします。

■関連記事■

4:海外移住を失敗させないために注意しておくべきこと

 

誰でも一度は夢を見る「海外移住」ですが、実際に「行っても思ったよりも楽しくなかった‥」や「言語が分からなくて悩んだ‥」という人も多いのも現実です。

そんな失敗の時間を過ごさなくても済むように、事前に現地のことに調べておく必要があります!

失敗例としては

  • ビザ関連のこと
  • 資金繰りが上手くいかない
  • 言語が理解できない
  • 単純につまらない
  • 友達がいなくて寂しい

などなどが挙げられます。

せっかくの海外移住を失敗させないために、【海外移住】を『失敗』しないために注意しておくべきことを伝授します!を参考にしてみて下さい!

5:現地での仕事を探す方法

 

「貯金だけでなく、現地でも仕事をしながら生活したい」という方も多いです。

そういった方は、現地で仕事をどのように見つければ良いのか、そして現地でお金をどのように稼ぐ方法があるのかなどが気になるハズ!

実際、ネット社会の現代では海外で”ノマドライフ”を実現している人も少なくありません。あなたもその仲間入りをするために参考にしておくべき記事を紹介します!

この記事では、 【海外移住】をしている人が、”効率よく”現地で仕事をして「お金を稼ぐ」方法!を伝授しています。 一度、見ておくことをおすすめします!

【海外移住】をしている人が、”効率よく”現地で仕事をして「お金を稼ぐ」方法!

2019.03.09

最近では、パソコン一つでも稼ぐことができるようになったので、上の記事で紹介した仕事を上手く活用することができるようになれば、移住先でも楽しく生活することができるはず。

現地で上手く仕事をすることができれば、心の安定にも繋がるのでまずは自分ができそうなことを取り組んでみましょう!

6:年金受け取りや手続きの仕方

 

日本の年金制度では、20歳以上の人であれば「年金保険料」の支払い義務制度があります。

一般的には、20歳〜60歳までの40年間「年金保険料」を支払い、65歳から受給できる仕組みになっています。

しかし、海外移住者は「年金保険」の支払いは任意です。

そのため、将来に年金が必要でないと思うならば、無理をして国民年金に加入する必要はありませんし、逆に必要と感じれば、加入することができるのです!

これまでは、将来に年金を受け取るための資格期間として25年という月日が必須とされてきましたが、現在は海外移住者も、最短で10年の資格期間で年金を受け取ることができるようになりました。

この記事【海外移住】における『年金の受け取り』と『手続き・制度』について詳しく解説!では、「年金」について詳しく書かれているので、是非ご参照下さい!

7:海外転出届

 

海外移住される方の間で、「海外転出届って出す必要あるの〜?」と、聞かれますが、1年以上日本を離れる場合は、海外転出届は出す必要があると、法律で定められています。

この海外転出届を出す理由として、住民票を自治体から抜くことを意味するからです。

そして海外転出届を提出することによって受ける節税の恩恵もあるので、必ずチェックしておくべき項目です!

しかし海外転出届を出すのはメリットだけではなく、デメリットもあるのです。それについては、【海外転出届】を出す『メリット・デメリット』を「住民票・保険」も合わせて徹底解説!の記事で確認しておきましょう。

なるべく無駄を省き、お金関係のことはクリアにしてから海外移住することをおすすめします。